木づかいビジネス協議会

kizbiz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 02日

やまがた「絆の森」報告会

1月27日、山形県庁の講堂で「絆の森づくり」の事例報告会が開催され
そこで、木づかいで復興支援の事例についてなどのお話をさせていただきました。
a0266943_1845717.jpg
会場の講堂。こんな広いところでお話しするのは初めてです。
a0266943_18451890.jpg
木づかいビジネス協議会の設立までのいわば自分史と
復興支援 東北材デザインコンペ」の事業について
そこから生まれた「東北材の和柄コースター」について
そして木づかい仲間の「タコマツの木づな」プロジェクト
磐城高橋さんの「三県復興 希望のかけ箸
ワイス・ワイスさんの「KURIKOMA」チェアについてなど熱く語らせていただきました。
そして、自身の課外活動の木育(まめの木プロジェクト)と
里山再生活動(action green) についてもお話しさせていただきました。
a0266943_18464384.jpg
そのあとは各絆の森の事例報告です。多様な企業さんが活動されていて、また森同士で連携も生まれていて
とても興味深い報告ばかりでした。そしてみなさんプレゼンがお上手!
勉強させていただきました!
a0266943_18454093.jpg
会場にはワイス・ワイスさんのご厚意で「KURIKOMA」チェアを送っていただきました。参加者全員に座っていただく勢いでご紹介させていただきました。
本当にこのいすは座ってみると「おお!」と声がもれるのです。
長く長く座っていたい気持ちのよさ。佐藤社長、本当にありがとうございました!
a0266943_18455269.jpg
そして展示もいろいろと。
a0266943_1846144.jpg
またこの展示台がよかったです。便利そう!そしてコンパクトにしまえます。
この後は、各企業さんとの懇親会。そして二次会…。
山形の夜は楽しくふけてゆきました。

お招きくださった山形県のみなさま、本当にありがとうございました。
「やまがた絆の森」の盛り上がりに、感心させられた一日となりました。
よいご縁が生まれたなと思います。またぜひ伺わせてください!
今度は実際の森に行ってみたいですね!
[PR]

by kizbiz | 2014-02-02 18:48 | 活動報告


<< 河北新報様に掲載していただきました!      東北杉の和柄コースター プレス... >>